2001年入社 設計部(工業高校土木科⇒大学工学部卒)

私は、地元で働きたい、設計をやりたい、という気持ちを持って入社しました。
自分が設計したものが地域に存在し、地域の皆様に使ってもらえる。
このように私達の仕事は地域住民の生活の基盤を支えるもので、大きなやりがいを感じています。
異常降雨や台風などで道路等が被災し通行止めになった際は、地域の生活を守るため、早期復旧できるように、いち早く私たちが測量・設計を行っています。また、近年、多発化する自然災害や大規模地震に備えた災害防除施設の設計も数多く行っています。

弊社は豊後大野市緒方町に位置し、大分県の中でも緑豊かな地域に本社があります。
社員は17名程度の小さな会社ですが、大手企業では困難な「様々な業務に幅広く携わることができる」メリットがあります。
また、「自分は現場で体を動かしたい」、「パソコンが得意なのでデスクワークが良い」、「営業経験があるので営業をやりたい」といった希望に沿うことも可能です。希望する部に所属でき、自分の長所を活かした仕事ができる職場です。
さらに、仕事以外にも資格取得において技術的・金銭的な支援があります。
私は入社以来19年の間、上司からのアドバイスを受け、技術士をはじめとする国家資格3つ、民間資格5つを取得することができました。
今後もこれまでの経験と技術を活かし公益確保を図るとともに、日々研鑽を重ね、資質向上に努めていく所存です。

経験が無くても大丈夫です。
新しいことに挑戦したいという意欲のある方にぜひ来ていただきたいです。

令和2年4月 設計部 佐藤